北海道函館市古着屋HAVANA☆MOON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Black × Pink

mybpj1.jpg

下北以上原宿未満、店長の竹中です。

こちらの「ブラック×ピンク」のジャケットですがまた私物です。

売り場で商品にアイロンをかけているついでに私物にもと引っ張り出してたところ

お客様から「それいくらですか?」と尋ねられて「私物にアイロンを。。。」って

ところから「ブラック×ピンク」の話になりました。

興味がない方なら吃驚されるのですが実はコレクタブルなんですよ。

1950年代の服が好きな方に「ベタなネタだな。。。」と言われそうですが

古着を見なれていない方や好きなジャンルが狭い方には新鮮なようです。

この色の組み合わせについてブログを書いたこともありますが改めて。


mybpj2.jpg

ブラックベースにピンクのネップを拡大画像で。


mybpp1.jpg

ついでなので私物のパンツも撮影しました。

こちらも「ブラック×ピンク」です。


ベタですが私も10~20代の頃に自然と集まりました。

シャツやジャケットなど色々と所有してますが最近はあまり着てないかも。

実は古い「ブラック×ピンク」の服のほとんどが希少で高値ですよ。

しかも希少な素材だと価値が「+α」されてより高値に。

当店の売り場に並ぶこともあるのですが仕入れの段階から高値なので

レーヨンシャツでも数万円になります。

少し組み合わせは違うのですが「グレー×ピンク」のシャドーチェック

もしくはオンブレか世代が上の方なら「ぼかしチェック」の

BOXレーヨンシャツにアイロンをかけようと売り場に出していたところ

若いお客様が「そのシャツって3000円ぐらい?」と言われました。

今なら人気柄で色も希少なのでありえない価格です。。。

逆にその価格で見つけたなら即購入したほうが良いぐらいですよ。

ちなみに「オンブレ」はフランス語で「陰陽をつける」って意味で

明度のグラデーションのことです。


elvisps1.jpg

代表的着こなしなら「ELVIS」のこんな感じ。

単色のアイテムで「ブラック×ピンク」の組み合わせもあり。

私たちの世代で古着好きなら自分は着なくてもご存知の方が多いのですが

若い世代の方には「なんでこんなに高いの?」なのかも。

気になった方はヴィンテージを扱う古着屋に行った時に見てみましょう。

あまり古着屋がない地域の方はネットで調べても出てきますよ。

そして欲しいって思った方はそれなりのご予算を。

それでは木曜日も皆様のお越しをお待ちしております。


北海道函館市松風町7-12 2F
TEL:0138-27-5114
Mail:havana@mse.ncv.ne.jp
定休:水曜日


にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:古着 【USED CLOTHING】 - ジャンル:ファッション・ブランド

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://havanamoon69.blog63.fc2.com/tb.php/898-fddbcb04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Profile

古着屋 HAVANA★MOON

Author:古着屋 HAVANA★MOON
〒040-0035
北海道函館市松風町7-12 2F
TEL:0138-27-5114
Mail:havana@mse.ncv.ne.jp
定休:水曜日

Latest Article
Comment
Trackback

Archive
Category
Ranking
Link
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QR Code

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。