北海道函館市古着屋HAVANA☆MOON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Old Zipper

czip.jpg

函館のチャックこと、店長の竹中です。

当店は昔のアメリカの古着を扱っているので

お客様と古い「Zipper」について話す機会が多いです。

あまりにもベタなネタなのでご存知の方は軽く流してください。

しかも画像を貼ってないので読みにくいかも。

御三家と言えば「TALON」と「CROWN」と「CONMAR」ですよね。

中でも「TALON」はジッパーの元祖と言われるぐらいで

1930年代頃には基本構造が完成していて他のメーカーの見本的存在。

レアな「HOOKLESS」なんて付いてたら感動です。

構造上の美しさならダントツに「CROWN」って方が多いですね。

昔のフライトと言えば「CONMAR」が多くのシェアを占めています。

刻印が「CONMATIC」の物もありますね。

小さなサイズなら「SERVAL」が多い気がします。

それより新しくなると「SCOVILL」を見かけます。

この会社は「TALON」に外注してネームを入れていました。

ようは「SCOVILL」って入ってますが「TALON」でした。

近年まで日本でも生産していたので日本人には馴染みがあるかも。

確か日本のジーンズ産地「岡山」にありましたよね。

ちなみにヴィンテージデニムで見かける「GRIPPER」はここのブランド。

昔は「TALON」に属していた「WALDES」は商標が日本で

私の故郷滋賀のお隣「三重」にあるようです。

他は「Opti」で知られる「Coats」のグループ会社の「C&C」も良いですね。

なんせ「CROWN」もここに属していましたよね。

忘れてはならないのが「IDEAL」ですね。

実は「CONMAR」は「SCOVILL」に渡った後にこの会社に渡っています。

ちなみに「PRENTICE」もそうですね。

構造の説明まで入れたら終わりがない感じなので

ヴィンテージ好きならご存知のベタな名前をあげてみました。

どのメーカーが何年まで存在したとか構造で

古着屋さんは年代判別の材料にしているんです。

個人的には「CROWN」が好きですね。

消耗品なので壊れるのは仕方ないのですが

そのたかがパーツだけでも歴史的価値が高い物なんです。

当時はこのパーツの開発に情熱を注いだ人達がいたはずです。

余談ですがライターで有名な「Zippo」も「Zipper」をもじったとか

先に登録されていたからこの名前になったって説があります。

ジッパーマニアの方に比べたら私の知識は浅いです。

古着屋としての知識も浅いですが。。。奥が深いですよ。

付いてるジッパーをメインで服を選ぶのではなく

歴史的な価値もあるパーツとして気にするのは面白いですよ。

それでは皆様、良い週末をお過ごしください。


北海道函館市松風町7-12 2F
TEL:0138-27-5114
Mail:havana@mse.ncv.ne.jp
定休:水曜日


にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:古着 【USED CLOTHING】 - ジャンル:ファッション・ブランド

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















Profile

古着屋 HAVANA★MOON

Author:古着屋 HAVANA★MOON
〒040-0035
北海道函館市松風町7-12 2F
TEL:0138-27-5114
Mail:havana@mse.ncv.ne.jp
定休:水曜日

Latest Article
Comment
Trackback

Archive
Category
Ranking
Link
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QR Code

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。