北海道函館市古着屋HAVANA☆MOON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pick Up Item



助手の撮影会を見学、店長の竹中です。

私の独断と偏見で流行も無視しておすすめ商品をご紹介。

今回はストアブランドの大量生産と違い仕立ての良さで評価されていた

ブランドの1940~60年代頃のヴィンテージに注目。

これからの季節におすすめの「Roos Bros 40-50's Hawaiian Shirt」です。

メンズならシャツやジャケットを見かけることが多いと思いますが

スカートなどのレディースも作っていました。

このブランドの総柄のファブリックを使用したシャツは

本国のサイトでも高値で取引されています。

当時は作りの良さに定評があったブランドだったようですよ。


●詳細は こちら


ofcogp1.jpg

次は「Oxxford Clothes 50-60's Rayon Pants」です。

ご存知の方も多いかもしれませんが世界屈指のテーラーのひとつに挙げられ

アメリカでも最高級ハンドメイドスーツとも言われています。

創業は1916年で定価はスーツを仕立てると50万円以上になるそうですよ。

1940年代頃より「Oxxford」のように表記に「x」が増えたようです。

色も当時の既製品では見かけない「スカーレット」です。


●詳細は こちら


30-40cwp1.jpg

今月の5月11日にご紹介した「Unknown 30-40's Cotton Wool Pants」です。

シンチバック仕様の希少なブラックで織りはおそらくギャバジンで

フロントやバックポケットにはメタルのドーナツボタンが使われています。

ジッパー仕様ではなくボタンフライでベルトループはありません。

おそらく当時に仕立てられた1本だと思います。

ヴィンテージに詳しい方は見て年代と色で驚かれています。

昔は凄い価格で取引された商品ですがお求めやすい価格でアップしました。

なかなか出ない1本なのでサイズが合う方はお早めに。


●詳細は こちら


ストアブランドなどの価格が比較的安めの古着ばかりを着用する方や

若い方には高く感じるかもしれない商品達です。

普段から仕立てをされたり古着でも大量生産物じゃない服を着る方なら

何も違和感のない価格の商品だと思います。

セレクトショップの半額キャンペーンでスーツを仕立てて「25万円」になる

2番目にご紹介した「Oxxford」なんかはヴィンテージマニアじゃなくても

ご存知の有名ブランドですしね。

違いがわかる方や興味のある方はぜひ。

それでは明日も皆様のお越しをお待ちしております。


北海道函館市松風町7-12 2F
TEL:0138-27-5114
Mail:havana@mse.ncv.ne.jp
定休:水曜日


にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:古着 【USED CLOTHING】 - ジャンル:ファッション・ブランド

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://havanamoon69.blog63.fc2.com/tb.php/1072-5d33cd73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Profile

古着屋 HAVANA★MOON

Author:古着屋 HAVANA★MOON
〒040-0035
北海道函館市松風町7-12 2F
TEL:0138-27-5114
Mail:havana@mse.ncv.ne.jp
定休:水曜日

Latest Article
Comment
Trackback

Archive
Category
Ranking
Link
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QR Code

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。